ググッと気温も下がってやっと冬らしくなってきましたが、

雪不足でウィンタースポーツが出来るかを心配しているお花担当石橋です。
今日はクリスマスも近いということで、
クリスマスらしいコーディネートをご紹介致します!

まず、定番の赤。
華やかな赤と、シックな大人の赤に松ぼっくりとコットンフラワーが入った
メインテーブルアレンジです。
リースの形になっているので真ん中にはキャンドルを入れました。

サイドにはゲストテーブルとおそろいのツリーを飾ってこれぞクリスマス!

次はガラッとイメージが変わってホワイトクリスマス。優しいイメージです。
シルバーグリーンの個性的な形は“コチア”というのですが、
窓ガラスに付く霜のように繊細な、不思議な形をしていて、
冬にぴったりのとても可愛いグリーンです。
ベージュのサテンリボンもポイントです。

ゲストテーブルもおそろいの色合いで、器はナチュラルな白樺を使用しました。

クラシカルな咲き方のバラをメインにピンクの濃淡でまとめて、
リンゴやペッパーベリーを合わせても冬らしいイメージです。

こちらはご新婦様のこだわりアレンジ。
全体的に淡いシュガーピンクと白でまとめたスイートなイメージです。
こちらの周りに配した花がより華やかに見せてくれます。
メインテーブルにはオーガンジーのふわふわでよりいっそうスイートに。
お花の中のキャンドルも映えています。

グリーンがメインのアレンジもかわいいですよ!
こちらはお二人がジブリがお好きということで、どんぐりを入れたり、
グリーンで作った“トトロのお土産”サイドには木をイメージしたアレンジで
“トトロの森”を表現してみました。

アレンジだけではなく、花束に実物を入れたり(今回はシルバーの実が可愛い
シルバーブルニアを入れてみました。)松ぼっくりを入れるのも素敵です。
大きい花束の素敵ですが、あえてキュッと小ぶりにまとめるのもおしゃれです。
お花って、贈る方も、贈られる方も季節を感じられてなんだかウキウキしますよね。
プレゼントの季節、今年はプラス1でお花を贈ってみてはいかがですか?

このように、季節をテーマにしてみたり、お二人のお好きなものや、趣味などを
お花で表現してみるのも【お二人らしく】て素敵ですよ。

エスポワールの公式ホームページ
http://www.villa-de-espoir.info

レストラン公式ページ
http://www.villa-de-espoir.info/restaurant/

ショップ公式ページ
http://villa-de-espoir.info/e-commex/cgi-bin/ex_index.cgi

こだわりのレストランブログ
http://ameblo.jp/espoir-restaurant

イベントご案内ページ
http://www.villa-de-espoir.info/event/

エスポワールではウエディングサービスのほか、
レストランなど一般の方向けのサービスを多数ご用意しています。
また、フリーマーケットなどのイベントも開催しております。

各SNSでもエスポワールの日常を発信しています。