千葉県富里市にあります
結婚式場エスポワール、ウエディングプランナーの大木です

12月になり季節が秋から冬に変わってきましたね
寒いのがとても苦手なので暑い暑い夏が恋しいです

 

さて今日はそんな暑い夏に撮影した

「和装の前撮りが一番一生に残っている」

と話してくれたお二人の心温まるご結婚式をご紹介

 

まずはその和装前撮りのお話を・・・

 

酷暑とも言われた今年の夏
この日千葉県の最高気温は34度
半袖を着ていても汗が流れる中
色打掛と紋付を着てのガーデン撮影

滴る汗に熱中症を心配した私と美容の岩井は
常に水分補給ができる様お二人用の冷たい飲み物持ちながらうちわで仰ぎ

少しでも暑さから気を紛らわせられる様声を掛け

白無垢、色打掛の撮影を何とか終えることができました

お二人は暑さを感じさせない笑顔

 

 

 

私たちスタッフの方が汗だくで目も当てられなかったのを今でも鮮明に覚えています。

 

そんなお二人のご結婚式本番は

「とにかくアットホームで温かい式にしたい」とのことで

「アットホーム」「温かい」
に欠かせないのは家族との絆ですよね

 

お色直し中座のエスコート役はお父様とお母様

 

 

ご新婦様は上にお兄様が二人いらっしゃる「末っ子長女」
お父様は待望の女の子の誕生が嬉しくて嬉しくて
会社で「うちの子かわいいだろう」と毎日の様に写真を見せていたと
「会社の人たち困っていたんじゃないかしら」と笑顔で思い出話を語ってくれたお母様

 

そんなたっぷりの愛情を注いでくれた大好きなお父様とお母様と一緒に歩く姿を見て
幼い頃を思い出したご親族もたくさんいたのではないでしょうか・・・

ご新郎様はとてもしっかりもので、お打合せの時も笑顔で明るく
それでいていつも私の予定や休みまでも気遣ってくれ

その優しさに私も何度も癒されました

 

 

ご両親もとても気さくでこちらにもきを遣って頂き

一緒に歩く姿を見てあの優しさはお父様お母様譲りなんだなぁと感じさせられました。

 

お色直しからの再入場はご新郎様が一人で入場

 

 

ゲストから1輪ずつバラを集め

ハグをしながら集め

 

集めた花を1つのブーケにし、ご新婦様の登場を待ちます

 

ご新婦様はみんなから呼ばれて登場

 

 

ご新婦様の元へ行き

ブーケを渡して改めてもう一度プロポーズ

 

ブーケブートニアの交換をした後

ご新郎様からご新婦様へサプライズのプレゼント

それは大きな新品のアルバム

『2人の思い出をおじいちゃん・おばあちゃんになっても笑って思い出せるよう、
 アルバムに残していきたい。』

という想いで渡されました

 

 

 

二人のほっこりする姿はみんなを幸せにしてくれますね

キャンドルリレーでは

各テーブルを回り

 

 

 

新郎新婦から火を灯します

その火をゲストからゲストへリレーし

 

ゲスト全員のキャンドルに火が灯ったところで
最後に新郎新婦のキャンドルに火を灯します

 

 

 

いつも楽しくお打合せさせて頂き

私もたくさんの元気を頂きました。

お二人の笑顔、ゲストの笑顔が私たちスタッフの喜びと励みです

 

 

これからもたくさんの幸せのお手伝いをして行きます

そしてお式が終わった後も一生続くお付き合いができる様

「何年経っても行きたい場所~エスポワール」を目指して頑張ります

 

エスポワールの公式ホームページ
http://www.villa-de-espoir.info

 

レストラン公式ページ

http://www.villa-de-espoir.info/restaurant/

 

LINE公式アカウント (登録でレストランで使えるクーポンGET!!)

http://line.me/ti/p/%40bpw7116m

 

イベントご案内ページ

http://www.villa-de-espoir.info/event/

インスタグラム
https://www.instagram.com/VILLA_DE_ESPOIR/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エスポワールではウエディングサービスのほか、
レストランなど一般の方向けのサービスを多数ご用意しています。
また、フリーマーケットなどのイベントも開催しております。

各SNSでもエスポワールの日常を発信しています。