南フランスを思わせる一軒家で会場はもちろん、自慢のガーデンも貸し切りで結婚式が開催できるエスポワール。自分たちらしい演出で、大切なゲストとの思い出深いひとときを味わえるのがエスポワールの魅力です。

そんなエスポワールでスタッフが「大歓迎です!」と口を揃えるマタニティー&パパママ婚。
今回は、ダブルでハッピーな結婚式、マタニティー&パパママ婚についてご紹介します。
親子 チャペル

マタニティー&パパママ婚ってどんなもの?

マタニティー&パパママ婚とは、「お子さんがいるカップルの結婚式」です。妊娠中ならマタニティー婚ですし、お子さんが生まれてからならパパママ婚と呼ばれています。
どちらの場合も、結婚することに加え、お子さんが生まれること・お子さんが生まれたことという2つの幸せが一気に感じられ、お祝いムードもより感じられる結婚式となります。
そんな幸せいっぱいのマタニティー&パパママ婚をエスポワールでは大歓迎でご案内しています。

マタニティー婚とパパママ婚、どっちがおすすめ?

  • ママの体調を気にしながらのマタニティーウェディングより、産後の方が動きやすい
  • 子どもと一緒に結婚式を楽しみたい
  • 最後の夫婦二人きり時間を大切に、出産前に式を挙げたい

など、新郎新婦様それぞれに思いは異なることでしょう。
結婚式も十人十色。さまざまなスタイルがあります。そのため、マタニティーウェディングもパパママ婚もどちらもおすすめです!
どのような結婚式がしたいのか、ぜひ話し合ってみてください。また、自分たちだけでは、いい方法が思いつかない!というときはエスポワールのウエディングプランナーに、お気軽にご相談くださいね。
新郎新婦様

マタニティーウェディングについて

一般的には、妊娠中に体調が落ち着く6カ月目あたりに行うことが勧められているマタニティーウェディングですが、もちろんそれ以降でも対応は可能です。実際にエスポワールでも妊娠8カ月のプレママ新婦さまもいらっしゃいましたので、ご自身の体調と相談いただければ十分結婚式は行えます。
マタニティ花嫁

結婚式の直前に最終フィッティングを設定

また、多くのプレママ新婦さまの大きな悩みが「当日ドレスがちゃんと着られるか」ということ。その不安を解消するべく、エスポワールでは結婚式当日の1週間前から2日前にドレスの最終フィッティングをお願いしています。直前にフィッティングすれば、産前だけでなく、産後の体系変化でドレスが着られないというトラブルも避けられますし、当日のイメージもつきやすいですよ。

ドレスは取り寄せることも可能

最近では、マタニティーウェディングもめずらしくなく、ダブルでおめでたい!と喜びも倍増しているように感じます。そのため、マタニティー用のウェディングドレスは少し前よりぐっとデザインが豊富になり、気に入ったデザインを探しやすくなりました。
エスポワールでもマタニティー用のドレスをご用意していますが、他に気に入ったものがあれば、お取り寄せも可能です。
既存のデザインでも、おなかの膨らみをカバーしたり、プレママ新婦さまの体型にマッチするよう、当て布を使用しサイズを調整することもできます。ご希望のデザインやシルエットがあれば、どうしたらきれいに着られるか考えますので、ぜひ一度ご相談ください。
チャペル 母子

打ち合わせは妊娠中に、結婚式は出産後に・・・という選択もOK

出産後は、初めて経験する育児が待っています。毎日赤ちゃんのお世話でくたくた・・・というシーンにも遭遇するかもしれません。
お子さんも一緒に迎える結婚式をご希望であっても、育児に奮闘している最中は、結婚式の準備まで考えられないという方もいらっしゃるでしょう。
こういったお悩みを解消するために、結婚式の打ち合わせは妊娠中に済ませておき、結婚式を迎えるのはお子さんが誕生してからに・・・というのも良い選択です。

お子さんが誕生されてからの結婚式であるパパママ婚では、お子さんを交えての結婚式の演出が人気です。お子さんの成長具合によってできる演出の幅も広がるため、どのタイミングでも決して「早い・遅い」ということはありません。
「結婚式は挙げなかったけど、子どもが成長して落ち着いた今、やっぱりやっておきたい」と検討される方も増えています。

打ち合わせで騒いじゃったらどうしよう・・・そんな心配不要です!

親子で打ち合わせ
打ち合わせ時はぜひお子さんと一緒にご来館ください。それには、お二人の大切なお子さまにも、会場やスタッフに慣れてほしいという思いがあります。
とはいえ、大人と違って子どもの集中力は短いもの。お子さんたちの退屈気分を少しでも和らげられるよう、エスポワールではパズル等のおもちゃも準備しております。他にも気分転換にお散歩していただいてもOK!
子どもと一緒に打ち合わせ
お子さまとのお散歩は新郎新婦さま交代で、その間にそれぞれ少しずつ打ち合わせを進めていくことも可能です。
タイミングを見ながら、臨機応変に進めていきますので、ご安心ください。

お子さんにご参加いただく演出は、最高の瞬間を彩ります

リングボーイ
パパママ婚を検討されているなら、ぜひお子さんにも結婚式に参加していただきましょう!
赤ちゃんなら、結婚証明書のサイン欄にお子さんの手形を残す演出がおすすめですし、ひとりで歩ける年齢なら、リングガールやリングボーイとして結婚式にしっかり参加してもらいましょう!
よちよち歩きでちょっと寄り道してしまっても、それがかえって可愛らしく、皆様の心に残る思い出の一コマになりますよ。
どの年齢のお子さんでも、ウェディングキスをお子さんに!という演出が人気です。ゲストの皆様がほほえましく見守ってくださる印象的なお式になります。

ちゃんとできるかな・・・という心配には及びません!ぶっつけ本番ということはなく、当日にリハーサルを予定しています。打ち合わせの際に練習することもできますので、ご不安な場合はご相談ください。
ウェディングキス お子様と

マタニティー姿やお子さまとの写真撮影がおすすめ!

妊娠中の大きなおなかは、その時だけの貴重な姿なので写真に残しておきたいものです。
エスポワールでは、マタニティーのウェディングドレス姿も残すことができる前撮りが人気です。式は出産後にする方もいらっしゃいます。結婚後に妊娠された方ももちろんOK!他にも、後撮りとしてお子さんが生まれてから一緒に撮影すること可能です。

エスポワールで卒花された方の中には、お子さんのお誕生日に毎年撮影させていただいているご家族もいらっしゃいます。ご家族の大切な思い出の1ページとして、エスポワールでの撮影をご依頼いただけるのは、とても光栄なことです。
式後の写真撮影

一軒家を貸し切って開催できるエスポワールのウェディングだからこそ、小さな悩みも大きな不安もスタッフ全員でサポートできることがエスポワールの自慢です。また、エスポワールには、出産を経験しているスタッフも多く、プレママ新婦さまや新米ママ新婦さまの気持ちも共感できることは大きな強みです。
マタニティーだから残せる思い出や、お子さんが居るからこそ味わえる幸せな瞬間はたくさんあるもの。今しか残せない大切な瞬間をぜひエスポワールで叶えてくださいね。

南フランスの町並みを彷彿とさせるエスポワールで結婚式を挙げませんか?

「ヴィラ・デ・エスポワール」は、1日2組限定の完全貸切制が魅力のゲストハウスウエディング会場です。南フランスを思わせる美しいお庭で、プライベート感満載のガーデンウエディングが挙げられます。素材の味を生かした本格フレンチや和テイストのお料理と、お庭や披露宴会場でのデザートビュッフェで、ゲストの皆様をおもてなしいたします。

また、エスポワールのウエディングプランナーはお二人ならではのウエディング演出を全力でサポート。愛犬に参列してもらったり、花火を打ち上げたり、愛車で入場したり、趣味のグッズで会場を装飾したりと、お二人ならではの特別な空間を作り上げます。

千葉・成田・富里・佐倉・酒々井・東金・八街・山武などで結婚式場をお探しの方は、ぜひご相談ください。
60台収容の無料駐車場をご用意しておりますので、お車でのご来場も歓迎です。
成田空港からのアクセスも良好で、近隣には酒々井プレミアム・アウトレットもございます。

千葉でオンリーワンのオリジナル挙式をしたい!
そんなご希望をお持ちの方は、千葉県にある当式場のウエディングフェアへ、ぜひお越しください。

エスポワールではウエディングサービスのほか、
レストランなど一般の方向けのサービスを多数ご用意しています。
また、フリーマーケットなどのイベントも開催しております。

各SNSでもエスポワールの日常を発信しています。